FXの長期取引をオススメする理由

超のつく低金利状態が続く現在の日本。
預金通帳をみて、あまりの利息の少なさにガッカリしている方も多いことでしょう。

だからこそ、皆さんに考えていただきたいのが“投資”です。

もちろん投資にはリスクがあります。
ですが…銀行にお金を入れて寝かせておいたところで資産を増やすことはできません。
資産を増やしたいと思うなら、ここはやはり投資にチャレンジしていくべきでしょう。

ただ…投資には色々な方法があり、どれを選ぶかの選択が非常に重要になってきます!

皆さんは、実際に投資を始めるなら“どの”投資をやってみたいですか? 

外貨預金、株、FX…どれに興味がありますか?

もし…「どれがいいかわからない/どれが自分にあうか全く見当もつかない」ということでしたら、オススメは“FX”です! 

投資初心者の方でも安定した利益が狙える投資法といえば…断然このFX!

FXは(高い損失リスクを孕んでいると指摘されることが多いものの)、取引方法を工夫すれば、株よりもずっと安定的に取引しやすく、外貨預金などより遙かに手数料を安く抑えられる投資法です。

そのため本格的な資産運用をしていくには、FX投資が良いでしょう。
 
株は価格変動が非常に大きいため、アッという間に(…下手をすると僅か1日で)資産を減らすことになる危険があるほか、投資先企業が倒産すれば株券はただの“紙切れ”になってしまいます……。

その点、FXの投資対象“為替通貨”は、株に比べ動きが安定しているのが特徴。
為替相場も日によっては大きく乱高下することがありますが、株式相場ほどではありません。

さらにFXには、外貨預金や株投資より少ない資金で投資を始めやすいというメリットも!
FXの場合、レバレッジ(元手となる投資資金を担保にそれを上回る額の取引を可能にするシステム)を利用すれば少ない資金を効率よく運用できるうえ、小さな通貨単位での取引に応じている業者を利用すれば…本当に僅かな資金で投資を始めることが可能! 
取引コストについても、銀行での為替手数料に比べて格段に安く抑えられます。

加えて、FXの投資対象である通貨には株式ほど多くの種類がないため、株投資をする場合に比べて大幅に情報収集にかける時間を減らすこともできるのです。

ぜひFX投資を検討してみてくださいね。



【FXをするならスワップポイントを狙え!?】

FX 投資をすると決めたなら…
次に考えなくてはならないのが“どのような取引スタイルでFXをするか”ということ。

FXには、数分足らずの間隔で売買を繰返す短期取引から、年単位でじっくり時間をかけて売買を行う長期取引まで色々なスタイルがあるなか……、投資初心者の方にまず取り組んでいただきたいのは“長期取引”です。

長期取引は、低金利通貨で高金利通貨を買って保有することにより、金利差益(スワップポイント)を日々積み重ねていくスタイル。

長期取引では、とにかく“保有を長く続けて、毎日付与されるスワップポイントをできるだけ多く稼ぐ”ことが最大の戦略となるため、短期取引をする場合のように細かな相場変動を逐一追いかける必要はありません。つまり…極端に言えば、一旦ポジションをたてたなら、あとは基本的に何もしなくてOKということ!
FXの長期取引は、(短期取引をするときのように)相場の細かな動きに振り回されることも、投資に1日の多くの時間を投じることもなく、ラクに安定して利益が狙える方法なのです。

しかも、日本円は冒頭で述べた通りの低金利状態ですから、円で金利の高い外貨を購入・保有する取引をするのに“今”は絶好のチャンス!

こうした理由から、初めて投資への本格チャレンジを考えている方には「FXの長期取引」がオススメなのです。

投資をやってみようかな…という気になったなら、まずはぜひFXの長期取引から投資生活をスタートさせてはいかがでしょうか!?